誰にでも実践できるホームページの作り方

昔よりずっとカンタン

ホームページというとなんだか難しそうな印象がありますよね。企業がお金をかけて作るものであって、個人の手には負えないと思っている人も多いのではないでしょうか。けれども、それは正しいイメージとはいえません。日本にインターネットが普及し始めた頃にはもう、個人開設のホームページがネット上にあふれていたのですよ。そして現在では、ホームページ作りに便利なサービスやソフトウエアの数も多くなってきています。ホームページを置く場所一つとっても、黎明期は契約しているプロバイダのスペースを利用するか、有料でサーバを借りるかしなくてはいけませんでした。今では無料で利用できるホームページサービスが多く存在しています。実は、昔よりずっとホームページ作りはカンタンになってきているのです。

フリーのサービスを活用しよう

では早速実践に移りましょう。まず先程述べたように、ホームページを置くスペースはフリーのサービスを利用すれば大丈夫です。メールアドレスさえあれば登録可能ですから、個人情報についての心配もいりません。そして肝心要のページづくりですが、これもインターネット上で配布されているフリーソフトを使えばカンタンにできてしまいます。htmlの記述方法を紹介している指南サイトも数多くあるので、参考にするとよいでしょう。ホームページをおしゃれに見せるための画像は、これまたフリーの素材を配布しているサイトを利用すればOKです。さらにブログサービスを併用することで、更新の負担を軽減しながら効率よく集客することができます。

hp作成ソフトには、hpを構成する「HTML」による作成を支援するものと、「HTML」の知識がなくともhpを生成できるものがあります。